バトルマーク

バトルマークを使用すると、領国マップ上で敵を見つけやすくなります。
バトルマーク機能をアンロックするには、ゴールドストアで特別なマークの付いたアイテムを購入しましょう。
バトルマーク機能を使うには、ギルドに参加している必要があります。
各ギルドが使えるマークは15個まで、各メンバーは2個までです。

ターゲットをマークするには、まずマークしたい王国をタップし、ポップアップの下部にある「ターゲットをマーク」ボタンをタップします。
バトルマーク機能をアンロックしていない場合、「ターゲットをマーク」ボタンの上に鍵のアイコンが現れます。
鍵付きボタンをタップすると、ゴールドストアが開きます。

バトルマークがアンロックされると、ターゲットをマークできるようになります。
マークは30分経つと消えますマークされたターゲットのプレイヤーをタップすると、マークの概要が確認できます。
ギルドメンバーは全員概要を確認できますが、自分でマークしたターゲットの情報はより詳しく表示されます。
テキストボックスをタップし、ターゲットに関するメモを残すこともできます。

ターゲットにマークを付けると、「ギルド」>「バトルマーク」のページに、ターゲットの名前とパワーを含む新たな項目が作成されます。
領国マップから「バトルマーク」ページにアクセスするには、画面下部のナビゲーションバーにある「ギルド」ボタンをタップし、次にギルドホームページの「バトルマーク」オプションをタップします。
「全ターゲット」タブをタップすることでギルドの他のメンバーがマークしたターゲットを確認できます。

「マイターゲット」ページでは、マークを付けたターゲットの数、自分と自分のギルドの最大マーク数を確認できます。
ターゲットをマークした後にギルドを脱退しても、マークはギルドに残ります。
このページでは、カスタムメモのアップデートやマークの更新、削除を行うことができます。
ただし、マークの更新や削除を行うには、マーク作成から一定時間が経過している必要がありますマークは、作成15分後から更新できます。
削除は作成5分後から可能になります。
リスト上のターゲットに付いている「移動」ボタンをタップすると、領国マップでターゲットをマークした場所まで移動できます。
マクに記録されているのは、敵にマークを付けた場所です。
マークした敵が移動しても、この座標データは更新されません。

敵にマークを付けることには、つの大きなメリットがあります。
まずギルドのメンバーがターゲットの名前と位置、パワーを確認できます。
次に領国マップにおいて、ターゲットのマークはあなたのギルドのメンバーにしか見えません。
マークを付けても、付けられたプレイヤーにはバレません。
ターゲットはあなたのギルドのメンバーが次の攻撃対象としていることを知るよしもありません!

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-26 (木) 16:14:14 (983d)